クークーと鳴く高価な動物

歳を取ってから結婚したこともあり、子供を持つことは殆ど諦め、その諦めの区切りにペットを飼うことにしました。子供のときからマンション暮らしで小魚やインコは飼った事がありますが、犬など大きな動物は飼った事がなく挑戦したかったです。

しかし残念な事に現在もマンション住まい。今の住まいは犬を飼えますが、果して犬自身は室内でストレスをためないだろうかと疑問に思い止めました。せっかく飼うのだからこちらの呼びかけに返事をしてくれる動物がいいのでフェレットかチンチラか迷いましたが、体が丈夫で長生きするというのでチンチラを飼う事にしました。

最初のチンチラは生後2ヵ月半で譲り受けましたが大変怖がりで触ろうとするといつも強く噛み付きました。そして10日後に突然死んでしまいました。とても悲しかったです。その2ヵ月後もう1度飼う事にしました。

今度は個人からではなくチンチラ牧場へ行き1000匹以上いる中から条件を伝え見せてもらう事にしました。その時生後2ヶ月程度のチンチラを何匹も見せてもらいました。目が赤いのは嫌だとだけ伝えたのですが、数匹見たチンチラの中で他のは逃げるのにある目の赤いチンチラだけは好奇心が旺盛なのか私に近づいてきたのです。だから以前死んでしまったチンチラの事を考えると元気なのが1番だと思い、その目の赤いチンチラを譲り受ける事にしました。ペット 輸送

この動物の特徴は臆病なのですが、目の赤いチンチラは元気だし、人の手を噛んだ事はまだ1度もありません。小動物ではありますが結構賢く、散歩の時間が来ると暴れてアピールしたり、餌がなくなると鳴いて訴えたり、こちらが鳴き声をまねするとたとえ自分の部屋の中で寝ていても「キューキュー」と返事をして部屋から出てきます。

時々抱っこをして背中をなでると本当にやわらかくてきれいな毛並みです。あの時譲り受けなかったら今頃誰かの毛皮になっていただろうなぁと思うと良い事をした気分になります。これからも長生きしてもらいたいです。